« 市販の | トップページ | 牛フィレのフォアグラのせ »

2006年12月25日 (月)

筑波山半日ツーリング

昨日まできちんと働いたので、今日は休みです。

午前中は時間があるので、筑波山に行くことにしました。

恒例のメーターチェックです。

110033_ape

11003.3kmでした。

R4からR125へ入ります。

そのまま筑波山まで行こうかとも思ったのですが、

寒いし朝から何も食べていないので、

R294を北上して『道の駅しもつま』で休憩することにしました。

しかし、R125からR294に入って『道の駅しもつま』まで

3.6kmしかないにも関わらず、白バイを2台も見ました。

しかもそのうち1台はハイエースのトラックを捕まえてたし。。。

気をつけないと。

Shimotsuma_ape

ここのそば屋さんでは、

そばの手打ち体験もできるようです。

冬のツーリングは寒いので

温かいそばでも食べようかと思ったのですが、

まだ店が開いていませんでした。

仕方が無いのでレストランで食べることにします。

と言っても普通のレストランではなくて、

食券制の休憩所と一体化した方です。

隣のレストランもまだ開いていなかったので。

ここは麺類、丼物、定食などメニューはそこそこ。

食券の販売機前でしばらく悩んだ末味噌ラーメンを選びました。

Miso_r_ape

この味噌ラーメン、500円の割には

野菜が多く見た目は良いです。

しかし味は。。。500円ですし、まぁこんなものですね。

それでもラーメンを食べ終わる頃には体も暖まり、

Mt_tsukuba_ape

走る気分も高まってきます。

県道132号〜14号〜42号と進んでいきます。

Mt_tsukuba_n_ape

県道42号に入ると、

まんじゅう屋さんがあったり

少しだけ観光地っぽくなってきます。

Tsukuba_sr_ape

でかい鳥居ですね。

一応Ape100DXも

写っているのですが、分かりますか?

Tsukuba_s_ape

筑波山神社に到着です。

この辺りは『がまの油』が名物なんですね。

そこら中に『がまの油』ののぼりが立っています。

Mt_tsukuba_p_ape

風返峠をつつじヶ丘方面に進みます。

つつじヶ丘駐車場が行き止まりで、

ロープウェイの乗り場があります。

駐車場は有料で、ロープウェイに乗っている

時間もありませんから、そのままUターン。

同じ道を引き返します。

4201_ape

今度は風返峠を

フラワーパーク方面に

県道42号を進みます。

がこの道、交差点部分から既にちょっと怪しい

雰囲気を醸し出してはいたのですが、

はじめの数百メートル区間は40度はありそうな急斜面です。

しかも道幅は3.5メートル程しかありません。

もちろんその短い区間を過ぎれば普通なんですが、

初めて通る道だと、不安で一杯になりますよ。

行きは国道メインだったので、

帰りは県道メインで帰ろうと思います。

県道138号はいいですねぇ。

鋪装状態は悪いし、落ち葉もそのまま。

道幅も狭いし、ことごとくブラインドコーナー。

でも、カーブが連続したいい感じの道です。

111111_ape

と、ここで11111.1kmになりました!

メーターでは1111.1kmですが、

メーター一周しているので、実際はもう一桁多いのです。

Circuit_t_ape

県道56号を通ったので、

せっかくですから

筑波サーキットを見ていきたいと思います。

メインゲートです。

利根川、江戸川を越えて、R4を使って帰って来ました。

111942_ape

到着です。

11194.2kmでした。

時間は5時間半くらい、距離は190.9kmでした。

使ったお金は、味噌ラーメン500円とガソリン500円で1000円でした。

平日の朝を含んでの走行だったので、

はじめはかなり混雑していましたが、

中盤からは快適な走行ができました。

茨城県道138号線は楽しかったので、

また走りに行きたいと思います。

|

« 市販の | トップページ | 牛フィレのフォアグラのせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112043/4674077

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山半日ツーリング:

« 市販の | トップページ | 牛フィレのフォアグラのせ »