« 手打ち | トップページ | ApeのDXがたくさん »

2007年1月29日 (月)

イグニッションコイル交換

イグニッションコイルの交換は非常に簡単です。

工具も8,12mmのコンビネーションレンチと

+ドライバーを用意しただけです。

それと19-21mmのメガネも一応。

まずシートを外し、タンクを持ち上げます。

本当はFUELコックをOFFにしてホースも外すのでしょうが、

ガソリン流れてくるし、何しろ面倒。

タンクの下に19-21mmのメガネレンチに

ウェスを巻いたものを置き、つっかえ棒にします。

こうすればホース外さないで済みますからね。

でもApeくらいのタンクなら面倒がらずに

外した方がいいのかもしれませんけど。

Coil_ape_1

イグニッションコイルが

見えました。

8mmのボルトでとまっているだけです。

簡単にはずれます。

Coil02_ape

上が純正コイルで

下がレーシングコイルです。

レーシングコイルにはアースケーブルが付いていました。

外した逆の手順で取り付けます。

Coil04_ape

で、パッと見

何が変わったのか

分かりませんね。

Cool05_ape

接近しても

何が変わったのか

分かりにくいと思いますが、

以前からハイテンションコードを赤くしようと思っていたので

赤いテイラーコードになっただけでもよかったかな。

これで失火問題解消してくれるといいなぁ。。。

|

« 手打ち | トップページ | ApeのDXがたくさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112043/5120848

この記事へのトラックバック一覧です: イグニッションコイル交換:

« 手打ち | トップページ | ApeのDXがたくさん »