« 失火問題まだまだ | トップページ | 異音なし »

2007年1月31日 (水)

プロにみせました

昨日のキャブレター清掃のおかげなのか、

今朝から随分とApe100DXの調子がいいのです。

失火の気配は全くありません。

それとちょっと心配なのはエンジン音。

整備士だった会社の人にも相談したことなんですけど、

どうもタペット音が出てるようなんですよね。

でも12,000kmくらいでそこまでなるかなぁということで

異音の原因がよく分かりませんでした。

で、会社帰りにバイク屋さんへ。

「ちわ〜」

「あ、なんかすごい音出てるね、で何?」

「なんかアフターファイアと共に失火しちゃうんですよね」

「それと、このエンジンがカチカチいうのも気になって。。。」

「ふ〜ん」と言ったかと思うと

ブイ〜〜〜ン!と、どこかへ。。。

「ノーマルのApeってこんなに速いんだぁ」

「何かした?」

「コイルの交換とキャブ清掃だけです」

「多分もう大丈夫。きっと水でも吸ってたんでしょう」

「ドレンからガソリンと一緒に水も抜けたんでしょう」

と言うとエンジンをかけたまま店内に。

作業台にApe100DXをのせると「ん??」

「こりゃカムチェーンだな」

でカムチェーンテンショナーをちょっと調節。

異音はなくなりました。

さすがプロ。

ホントあっという間です。

っていうかそれくらい分からんのか<自分

実は、今まで2ストロークしか乗ってこなかったんで。。。

カムチェーンがあるんですねw。。。覚えておきます。

プロの話だと、

『水とか小さなゴミで同じような現象が起きることがある』

『電装系だと一気に悪い現象が出ることが多い』

『今、これ以上のことはできないし、分からない』

ということで解決のようです。

「今後の現象によって対処しよう」ということでした。

すっかり静かになったApe100DXを二人で見ながら

「しかしエンジンがきれいだねぇ」

「2000kmにしてはきれいだよ」と。

「12000kmなんですけど。。。」

「え?それはすごいよ」なんて

おだてられて調子に乗ってる自分がいましたww

12000_ape

確かにODOメーターは

2000kmですけどね。

|

« 失火問題まだまだ | トップページ | 異音なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112043/5155840

この記事へのトラックバック一覧です: プロにみせました:

« 失火問題まだまだ | トップページ | 異音なし »