« 結婚披露宴 | トップページ | グラブバー »

2007年2月 4日 (日)

カムチェーンテンショナ

Ape100DXのカムチェーンテンショナの仕組みが

ようやく、なんとなくですが分かりました。

なるほどセミオートなんですね。

先日からキック一発で始動しなくなっていたのですが、

調節したら、なぜか一発で始動するようになりました。

きちんとエンジンを冷してからやったのですが。

たまたまかも知れませんけど。。。

でもカムチェーンテンショナの調節方法が分かったので

それだけでも安心してApe100DXに乗れます。

ただ、音が静かになったせいなのか

やはり加速が弱くなったような気がするのです。

カムチェーンにある程度の抵抗が加わったからなのか

やはりタペットクリアランスなのか??

排気側バルブが開いちゃってるのかなぁ??

(以下備忘録として)

ロックプレートをゆるめ

アジャストカムのポンチを右下45°にする。

ロックプレートを締める。

アジャストボルトのロックナットをゆるめ

アジャストボルトをゆるめ、締める。

ロックナットを締める。

ロックプレートをゆるめ

アジャストカムのポンチを水平の位置に。

ロックプレートを締める。

|

« 結婚披露宴 | トップページ | グラブバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112043/5201189

この記事へのトラックバック一覧です: カムチェーンテンショナ:

« 結婚披露宴 | トップページ | グラブバー »