« 喜多方ラーメンツーリング【その壱】 | トップページ | 本鮪 »

2007年6月 7日 (木)

喜多方ラーメンツーリング【その弐】

雨は降ったり止んだりを繰り返しています。

それでも天気予報では、

これから天気が回復するということなので、

それに期待して走ります。

午後の予報では降水確率が10%。

でも我慢できなくなったSUZUKIくんが、

途中のホームセンターでカッパを購入w

今回のメインは喜多方ラーメンですが、

猪苗代まで来ているのですから

五色沼〜檜原湖を見ていこうという計画です。

全員がカッパ装着して再出発。

Five_bisha

五色沼です。

毘沙門沼です。

なんか雨がガンガン降ってるし、

修学旅行なんだか林間学校なんだか

子供達が溢れてるし。。。

写真を撮ったらすぐに出発です。

本来の目的でもある

喜多方ラーメンの情報は駅にあるらしいので、

まずは喜多方駅に向かいます。

Kitakata_st

喜多方駅に

到着です。

駅でガイドマップを探すと

Guide_map

すぐ見つかりました。

ガイドマップです。

老麺会に登録されているお店が網羅されています。

それを見て、三人のオヤジ達がどこに行くか

駅前で協議します。

で、決まったのが、

ラーメン屋のはしごww

「せっかくだから二軒くらいまわろうよ」

という意見に誰も反対しませんでした。

それにしても、駅までの道中通りかかった

来夢』の繁盛ぶりが気になります。

インターネットで調べた事前情報を合わせて

第一候補『すがい食堂

第二候補『ミナト食堂

に決定しました。

これから北に向かうことを考えて、

Sugai_1

先に、南にあることを理由に

『すがい食堂』を訪問します。

Sugai_ra

喜多方ラーメン550円を

全員で注文します。

味は。。。

甘い。

動物性の脂の甘みのようなものを感じます。

Minato

次に『ミナト食堂』ですが、

一方通行の終わりの方に

位置しているので、

車でのアクセスはよくないですね。

基本の喜多方ラーメン500円を食べます。

Minato_ra

煮干しを感じます。

スッキリ系ですね。

スッキリといってもコクがあって、なかなかですよ。

個人的には『ミナト食堂』の方がいいですね。

味は好みがありますから、微妙ですけどね。

さすがに二杯食べると結構キますね。w

天気も良くなってきて、ツーリング再開です。

国道をひた走ります。

が!

工事が多いのは分かりますが、

何キロも砂利道っていうのはどうなんでしょう??

こっちはツーリング初心者を連れているんです。

いきなりこれだけの砂利道っていうのは

かなりハードだと思います。

コケちゃってもシャレになりませんし。

正直、鋪装されているという前提で、

ここまで長距離未鋪装だったのは初めてです。

ある意味貴重な体験ができました。

工事箇所も無事に通過し、

Shiobara

道の駅「湯の香しおばら」

に到着です。

ここから東北道の西那須野塩原まではすぐ。

Sano

最後に佐野SAで

流れ解散ということで。

結局もっといくかと思われましたが、

全部で591km走りました。

高速メインの燃費は、驚異的な

27km/L(ハイオク)でした。

アメリカの変なOHVも結構走ってくれます。w

|

« 喜多方ラーメンツーリング【その壱】 | トップページ | 本鮪 »

コメント

数キロの見舗装路は厳しいですね……
自分も喜多方駅行きましたよ~。立ち読みしてたらオバちゃんに注意されました。

ツーリングイイすねぇ。
今度日光か那須行ってみようかな(*ノωノ)

投稿: YUMENONIZIRU | 2007年6月10日 (日) 21時30分

>yumenoniziruさん
おぉ。日光や那須くらいならご一緒できるかもしれませんね!

投稿: boo | 2007年6月10日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112043/6702101

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方ラーメンツーリング【その弐】:

« 喜多方ラーメンツーリング【その壱】 | トップページ | 本鮪 »