« 四国リベンジ【四万十川〜R439】 | トップページ | 四国リベンジ【〜瀬戸内しまなみ海道】 »

2008年8月20日 (水)

四国リベンジ【〜伊予西条】

R194とR439が交わる場所にある

道の駅 633美の里の名物は

『つがにうどん』なんだそうで、

まだ17:00ですが、当然いただきます。

食券を買おうと券売機を見ると

おやおや?。。。買えない。。。

で、カウンターを見ると

Tug

あ、また

こういう。。。

時期が悪かったということですね。

また来いってか??

目的のものがなくても、

もう既に火がついちゃってますから

何かを食べずにはいられないのです。

Kat

無理矢理ですが、

親子丼セットです。

味は。。。。。。

さて夕食には早い時間でも

これら瀬戸内海まで出なければいけません。

時間的な余裕はありませんね。

早めの夕食をいただいたら、

R194でグングン北上します。

グングン高度が上がって

グングンエンジンが吹けなくなっていきます。

道路はかなりきれいに整備されていて

ビッグバイクには最高の道。

下りもガンガン北上します。

グングンガンガン走って

18:30に伊予西条駅に到着。ふぅ。

今夜は駅前の

「ビジネスホテル さぬきや」さんに

お世話になります。

ここのウリはやはり価格でしょうね。

素泊まり、バス、トイレ付きで3,250円v

一階に居酒屋さんを併設しています。

ってことで速攻でシャワーを浴びて、一階へw

居酒屋さんのご主人は、ホテルの息子さんだそうで

ホテル側の裏口から入ると、

ちょっと余計にサービスしてくれるとのこと。

お店に入ってみると、普通の居酒屋さん。

ご主人はキリッとしたいかにも料理人。

いつも通りカウンターに陣取ります。

Oto

これが

お通し。

何の魚か聞くの忘れました。

10cm程の大きさでした。

生ビールを飲みながら

カウンターのガラスケースを覗いてみると

デッカイ鯛とか、鰹?なんかが入っています。

鯛のお造りをお願いしました。

しかし、ケースの中の鰹が気になって仕方がありません。

だってマグロなのか鰹なのか微妙な色合いだし。

大将に話を聞くと、

「この商売やって20年経つけど、こんな鰹は見た事ない」

っていうんですから食べたくなりますよね。

よだれを垂らして見ていたので、

「少しお付けしますよ」と。vv

Tai

写真がヒドイ。

鯛と鰹のお造りです。

東京で食べる刺身って結構美味しいですよね。

地方で食べる刺身ってなぜか大したことない。

でも今回は美味しかった〜w

雰囲気、体調、気分、価格、味、etc.

やはり色んな要素があって旅なんだなぁ。と。

部屋での晩酌はなしで就寝。。。

|

« 四国リベンジ【四万十川〜R439】 | トップページ | 四国リベンジ【〜瀬戸内しまなみ海道】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112043/23102130

この記事へのトラックバック一覧です: 四国リベンジ【〜伊予西条】:

« 四国リベンジ【四万十川〜R439】 | トップページ | 四国リベンジ【〜瀬戸内しまなみ海道】 »